Googleトラベルの恩恵を受けるには、GoogleアカウントがEssentialsでは駄目なのかも知れない

hagi2020/11/21(土) - 18:18 に投稿
Google travel

私は、Googleに依存して生きているなあと日々感じている。

最近予約(変更)したJALの航空券がGoogleトラベルに反映されず、スケジュールにも追加されないので、理由を考えてみた。

予約メールをフリーのgmailでもそのアドレスを予約のアドレスとして使えば、メールの到着とともにスケジュールにも便名等が自動的に現れるようになる。最近はそれが当たり前のように感じられていたので、スケジュールに出てこなかった時に何があったのだろうと怪訝に思った。使ったアドレスは@hagihara.tokyoのもので、このGoogleアカウントはGoogle Workspace essentialsに属する。つまり、メールボックスやスケジュールサービスは含まれていないアカウントだ。

Chromeのログインアカウントを@hagihara.tokyoのものに変えても出てこないので、恐らくスケジュールサービスが含まれていないと取り込めないのだろう。

いずれにしても、今年は、ついにアメリカにもヨーロッパにもネパールにもいかない年だったという事になるのだろう。クリスマスカードの画像をどうすればよいか迷っている。まだ、言及するには早いとは思うが、3つの大きなニュースがあった。そろそろ、新しい年を考える時期だと思う。いや、今年こそ10年後を見据えるべき年なのかも知れない。

移動の自由が失われたとしても、生きている間、人生は続く。

Twitterシェア