新型コロナ(CoV-2スパイク)抗体検査7回目

hagi2022/08/04(木) - 12:29 に投稿

私は専門家ではないので、あくまで素人が自分の考えで判断していることを御理解の上、お読みください。

新型コロナワクチンの3回目接種(PPM)を3月15日に行って、2週間後に抗体が18,800U/mlと十分に向上した。4回目接種の可能日は5ヶ月後なので、8月15日から可能になる()。7月28日の結果を今日確認したところ、5,800残っている。おおざっくりで2ヶ月で半減ペースと見ているので、9月末でも2,000程度は残っているだろうと考えている。感染防止効果は期待薄とは言え、1,000以上あれば重症化防止効果は期待できると思われるので、10月の上旬を4回目の候補日とすることとした。

私の住んでいる文京区は、まだ9月以降の予約が始まっていないので、まだ日程は決まらない。

どの程度U/mlがあれば安全という公式データがあるわけではなく、Webでも医療従事者の発信でも諸説あるので科学的に確からしい判断基準はない。昨年は200U/ml(あるいは250)あればなんとかなるという説があり、オミクロンは4倍突破する説(風説)があるので、1,000を目安に考えることとした。効果が残っているのに早く接種してしまえば、落ちる時期も早くなるだろうから、まだ効力が残っていると思われる時期に4回目に踏み切るのはもったいないと思うのだ。

この先どうなるかは分からないが、かからないのが一番であることは間違い。4回目が最後になるとは思えないので、抗体価を目安にしながらタイミングを探り続けようと思っている。今年も11月は欧州に行きたいと思っているので、10月に摂取すれば良い状態でいられるのではないかと考えている。

痛風を発症したことがあるので、どうせ血液検査は3ヶ月に1度はやっている。そのタイミングに3,770円を保険外で支払えば定期検査は可能である。今後値上げも見込まれているらしいので、どこまでやるかはわからない。