体力、気力、知力

hagi2020/10/26(月) - 23:15 に投稿

子供の時に学んだ言葉だ。

順番が大事だと教わった。実際、体力あるいは健康が損なわれれば、気力も、知力も機能しなくなる。一瞬なら、気力でなんとかなるケースもあるが、カバーできる時間は短い。しかし、知力は体力を消耗しないためには相当役に立つ。知力が機能すれば、確率的に感染予防にも役に立つし、少ない体力で所期の効果を達成できるケースは少なくない。まあ、気力が機能しなければ知力も高まらないという傾向も否定しない。実現化力、瞬発力、潜在力と言い換えても良いのかもしれない。

たまたまなのだと思うのだが、私が接している人たちの少なくない人が、忙しさに押しつぶされそうに苦しんでいると感じている。純粋に良いことを追求したいという思いがあるのに、なぜか追い詰められているように見えるのだ。いろいろな理由はあるのだが、多分、金の問題が心を蝕んでいる。多分、私もそうだったのだろうし、今も恐らくそのままだろう。

モモを振り返るまでもなく、あるいは修羅道と見るべきなのかもしれないが、因果応報信仰と正義があるという思い込みに押しつぶされるのだろう。

Twitterシェア